top page 製品情報 取扱商品 会社案内
NURSE ASSIST(ナースアシスト) デモ・試用申込みフォーム

NURSE ASSIST(ナースアシスト)とは・・・
なんらかのトラブルで苦しんでいながら、ナースコールのボタンを押せない患者さんにかわり、ナースコールを押した状態をつくり、スタッフにお知らせするナースコール補助装置です。

ベッドサイドで使用される機器は、異常時に警報音を発します。
しかし、音の聞こえる範囲内に管理者がいないことがあれば、発生した異常に対処することが遅れる場合があります。

ナースアシストは、こういった事態を防ぐため、ベッドサイド機器の警報音を音センサーにて感知し、ナースコールインターホンを通じスタッフに通報を行います。
特  徴 ----------------------------------------PAT.P(特許出願中)
容易な追加による危機管理
ベッドサイドで使用する各種機器には、外部への出力を持ち合わせていないものがほとんどであり、また、この機能を追加するには非常に高額な費用を要する場合があります。
ナースアシストは現在使用中の機器を改造することなく、警報音を感知することで、この外部出力を可能とします。
ナースコールを使用して管理者に通報
ナースアシストはナースコールとの連動により、医師・看護師等の医療従事者に通報するため、PHSシステムなど、発達したナースコールシステムの恩恵を受け、より確実な報知を可能にすべく、勤めております。
また、ナースコールを使用しているため、ナースコールの設置されているすべての病室に本機を設置することが可能となります。(但し通常看護業務の補助装置としての使用に限定。)
ノイズに対する優位性
ナースアシストはベッドサイド機器の警報音を発する箇所の付近に音センサーを設置するため、機器本体以外からのノイズを拾ってしまう可能性は低く抑えられています。
より多くの機器に対応するため新たな機能を追加しました。
従来のモデルでは音圧レベルにより警報音の識別を調整しておりました。
しかし、警報音と同音の予報音を持つ機器や、警報音に近い周波数の予報音を持つ機器には対応出来ませんでした。そのため、今回の新バージョンの製品化にあたり、新たな機能を追加しました。
※本機はナースコールを伝達媒体として利用するため、ご使用になられているナースコールの性能に依存します。
NURSE ASSIST(ナースアシスト)はtentelの登録商標です。               All right reserved, Copyright(C) tentel 2010